新型コロナウイルス対策として患者さん同士の接触を避ける為しばらく完全予約制にて営業致します。
詳しくはこちらをクリック

暮らしに役立つ健康ニュース「からだから」3月号その2

今月の身体の話「手軽で楽チン、“ながら”ストレッチ」

色々なストレッチが世の中にはありますが、やっぱり最も重要なのは「持続できるかどうか」。そこで今回は、手軽に行える「ながら」ストレッチを集めてみました。日常の行動とセットにして続けていれば、そのうち自然と行うようになるので他のストレッチよりも続きそうではないでしょうか? ぜひ実践してみてください!

◎腰痛に効く「テレビを見ながら」ストレッチ

デスクワークや立ち仕事の多い、現代人が悩みがちな腰痛。お尻の筋肉が凝り固まっていることが原因として多いので、お尻のストレッチで解消してみましょう。大体テレビを見ながら1分ほどでできてしまうので、テレビを点けて、チャンネルや貯めていた録画の視聴を決めてしまったら早速始めてみてくださいね!

1.まずは両脚を伸ばして床にぺたりと座り、両手をお尻の斜め後ろにつきます

2.左脚を曲げて、左脚の外側のくるぶしを右脚の太ももに乗せます。

3.この状態から右の膝を立てていき、身体に脚を引き寄せていきます。お尻の筋肉が伸びていることを意識しながら、そのまま30秒をキープ。以上の流れを反対でも行います。

◎脚のむくみに!「歯磨きしながら」ストレッチ

美しい脚を目指したい……そんなあなたにオススメなストレッチは、「歯を磨きながら」ふくらはぎと足首のストレッチ。こちらも簡単なのでぜひ実践してみてください。

1.まず足を揃えます。爪先全体に体重を乗せて、できるだけ高い位置に両足のかかとを上げましょう。

2.左足のかかとをゆっくりと下ろして、床につけます。その後、また元の高さまでゆっくりと上げましょう。右足も同様に、これを10回ほど繰り返します。

◎引き締めたい!「寝ながら」ストレッチ

テレビも見て、歯も磨いてあとは寝るだけ…最後はこのストレッチでお腹周りを引き締めましょう!

1.両手を頭の下にして仰向けに。肩と胸を開き、両脚を上げて膝を90度に曲げます。

2.右膝を伸ばすようゆっくり足を下ろします。まっすぐに伸びたら布団から浮かせた状態でキープ。右膝を上げて戻します。これを左も同様に、10回繰り返します。

~編集後記~
年度末に何かとバタバタとしていて、自分の身体の管理がおろそかにはなっていないでしょうか? 4月から心機一転という方も多いはず。身も心も新しく迎えるため、体調を万全にできるよう意識してみましょう!気温変化に適宜対応できるように、服装は脱いだり羽織ったりできるように。食事に春野菜などを取り入れて、健康に春を満喫するのも良いですね。元気に桜を迎えましょうね!

P.S.
腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛などでお悩みの方、当院にお任せください!
私が責任を持って施術計画に取り組み、現在私にできうる最善・最高の技術で、尽くさせていただきます!ご連絡お待ちしています!

発行:宝町整骨院

住所:春日市宝町3-11-1-107 電話:092-573-6610

各種保険・交通事故取扱い・予約優先制

水曜午後は17時まで予約受付

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました