新型コロナウイルス対策として患者さん同士の接触を避ける為しばらく完全予約制にて営業致します。
詳しくはこちらをクリック

暮らしに役立つ健康ニュース「からだから」9号 その1

暦の上では秋とはいうものの、まだまだ暑い日が続きます。熱中症には気をつけていきたいところですが、実は冷蔵庫、洗濯機などの家電類やパソコン、スマートフォンなどの電子機器類も暑さに弱いことをご存じですか?大体30~35℃ぐらいまでの環境での使用が限度のようです。冷房をオフにして外出し、帰ったら家電が壊れていた!なんてことにならないようにご注意くださいね。

今月の健康ヒント「『腸活』でおなかの中から健康になりましょう!」

「腸活」という言葉をご存じでしょうか?腸活とは、腸内環境を整えることでおなかの中から健康になろうという考え方です。

実は腸内環境を整えることは、毎日を健康に過ごすために必要不可欠。なぜなら、人の免疫力の60%が腸に集まっていると言われているからです。つまり。腸内環境が悪いと免疫力も低下してしまうということですね。

また、腸内環境が悪いと取り入れた栄養の吸収力も下がってしまいます。身体に良いものを食べても吸収してくれなければ意味がありません。

とくにこの時期は冷たいものを摂りすぎで腸を冷やしてしまい、腸内環境も乱れがちです。心当たりがある方は、ぜひ腸活を始めて腸を元気にしてあげましょう!

◎腸内環境を整えるには
腸内環境を整えるということは、腸内フローラのバランスを整えるということ。腸内フローラとは、私たちの腸に住んでいる腸内細菌のことです。

腸内細菌は日和見菌、善玉菌、悪玉菌の3種類に分けられており、7:2:1のバランスがちょうどいいと言われています。しかし現代人の食生活では油断するとすぐに悪玉菌が増えてしまうので、善玉菌を元気にさせる食生活を送りましょう。

◎善玉菌を増やすための食べ物
善玉菌を増やすのにおすすめなのが、「発酵食品」「乳酸菌」「食物繊維」を摂ること。乳酸菌を多く含む発酵食品であるキムチや漬物が良いでしょう。
食物繊維は善玉菌のエサになりますが、水溶性と不溶性の2種類があり、それぞれ働きが異なります。含まれている食品も異なるものの、ゴボウ、ニンジン、大豆、アボカドなど、両方が多く含まれている食品もあるのでこれらの食品を積極的に摂るといいですね。

P.S.
腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛などでお悩みの方、当院にお任せください!
私が責任を持って施術計画に取り組み、現在私にできうる最善・最高の技術で、尽くさせていただきます!ご連絡お待ちしています!

発行:宝町整骨院

住所:春日市宝町3-11-1-107 電話:092-573-6610

各種保険・交通事故取扱い・完全予約制

水曜午後は休診

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました